光電補聴器センターの公式ホームページ

>
補聴器相談の流れ

当社でのフィッティングの流れ

 

お客様のきこえの状態の確認
 

「音の聞こえ」(聴力測定)と「言葉の聞きとり」(弁別)それぞれ測定し、聞こえの状態を調べます。
また、お困りの場所や場面、状況などをお伺いします。

 

 

お客様の聞こえの状態の説明
 

ここでは、お客様の聴力・弁別(単語了解度)などを含め、
まずはお客様自身の「きこえ」の状態をご理解頂きます。

 

 

補聴器の説明
 

形、機能などを専門用語を使用せず、わかりやすく説明し、お客様のきこえの限界と、補聴器の機能的な限界をご理解頂きます。

 

 

補聴器選びについて
 

「ご本人様に合った補聴器とは?」を中心に、きこえと操作性を考慮した選び方をご説明します。
その他、デジタル補聴器への過度な期待や、「高価な物ほど聞こえが良い」という誤解をご理解頂きます。

 

 

補聴器試聴の確認

・効果が無い場合は中止(キャンセル料などは一切かかりません)

・効果がある場合には「きこえ」の確認後、ご本人様にご購入の意思がある場合、補聴器の選定を致します。

 

 

 

 

補聴器のお渡し
 

補聴器のお渡しは当店舗にご来店いただくか、ご希望ならばお客様の自宅へご訪問いたします。
またその後の補聴器の調整・確認に関しては、お客様の希望がない限り、店舗にて行います。

 

 

3ヶ月ごとの定期点検
 

ご購入後、3ヶ月ごとに調整を含めたメンテナンスを行います。
お客様のご要望を伺いながら補聴器の調整を続けることによって、末永いお付き合いと信頼関係を築いていくことを目標としております。