SDGsとは? - エス・ディー・ジーズ

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは、持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)のことです。
2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

弊社では、事業を通じて社会の課題と向き合い、お客様へ新しい価値を提供するため、また、社会とともに成長するため、SDGsへの取り組みを行っております。
補聴器販売において、価値のある質の高いサービスを提供し、補聴器を必要とされるすべての人の信頼にこたえ、福祉の発展に貢献します。

SDGsの詳しい情報はこちらからご確認下さい。 外務省HP

SDGsの取り組み内容

SDGsでは、持続可能な世界を実現するための17のゴールから構成されていますが、株式会社光電では、以下の2つの項目について積極的に取り組んでいます。

すべての人に健康と福祉を

補聴器専門店として、長年培われてきた技術・経験を活かし、お客様に適切に調整された補聴器を安心して使用いただけるようなサポートを提供しております。

質の高い教育をみんなに

補聴器専門店として、お客様に適切に調整された補聴器を安定して提供するため、公益財団法人テクノエイド協会が推奨する「認定補聴器技能者」の育成に力を入れております。