【RICタイプ】

RICタイプ補聴器は、レシーバーと耳せんを一体化した、耳にかけて装用する補聴器です。レシーバーによって、適合聴力が変更できます。RICタイプは、小さく、軽く、チューブも細く、周囲から目立たないのが特徴です。

【耳かけ型】

耳かけ型(BTE)補聴器は、軽度から重度まで幅広い聴力の方に対応しています。 超小型のタイプから大きめサイズのハイパワーのものまで、様々な種類を取り揃えています。 また、多くのBTE補聴器が指向性マイクを搭載しているので、雑音の多い環境でも聞き取りやすさが改善しています。

充電式耳かけ型

充電式耳かけ型補聴器は、ワイヤレス充電技術を採用しているものが多く、面倒な電池交換が必要がないため、取り扱いが簡単です。

【耳あな型】

耳あな型補聴器は、お客様の耳に合わせて製作するので、オーダーメイド補聴器とも言われています。耳の奥深くに入れて装用する超小型CICタイプから、耳あな全体を使用したフルサイズタイプまで、広範な種類をお取り扱いしています。