STEP
耳鼻科を受診し、医師の判断を受ける
補聴器をご購入いただく前に、まずは耳鼻科を受診いただくことをおすすめいたします。
理由としては、難聴の原因によっては補聴器を必要とせず、治療で改善するケースがあるためです。
STEP
カウンセリング
ご来店時にお聞こえについてのカウンセリングを行います。お客様の難聴の経過や生活スタイル、聞こえについてのお困り事など、認定補聴器技能者を中心とした専門スタッフがお客様のお話を伺いながら理解を深めていきます。
お客様がうまく聞き取れない状況や、聞き取りにくいことが日常生活にどのような影響を及ぼしているかなど、お客様の聞こえの状況を詳しくお聞かせください。
STEP
聴力測定
聴力測定の結果をふまえ、お客様のご要望にお応えしながら、ご自身の聴力や目的に合った補聴器を選びます。
STEP
試聴
実際に補聴器を装着し、補聴器からの補聴効果を得られているかを確認します。補聴効果とは、音に雑音がないか、明瞭に聞こえているかなど、補聴器を着けことで得られる効果のことです。補聴効果からあなたに合った補聴器の種類を選び、調整を行います。
STEP
補聴器の種類を選ぶ
聴力測定の結果と、試聴のデータをもとに補聴器をご提案します。平均的な価格としては、10万円から20万円半ばの補聴器が一般的ですが、きこえの程度によって必要な機能が異なります。ご購入前に、ご自身の生活スタイルや、どの場面で補聴器を必要としているかを想定しておきましょう。
STEP
購入~納品
ご試聴の結果を踏まえ、ご納得いただいたうえでのご購入となります。ご購入頂いた補聴器は、聞こえに合わせて調整を行い、補聴効果を確認した上で商品をお渡しします。
STEP
アフターケア
初回アフターケアは、納品から1~2週間後、2回目は1~2か月後、3回目以降は3か月毎の定期メンテナンスのためのご来店をお願いしております。(ご使用状況によって変更することもあります。)
ご使用中に気になる点やご不満な点を、定期的にご来店いただき解消させて頂きます。それ以外にも補聴器の劣化したパーツの交換や、本体のお掃除、補聴器のオーバーホールが必要かどうかのチェックを行います。